2024.05.14

櫃石島で過ごした時間の中で

故人様は櫃石島に嫁がれ晩年、畑仕事をしながら櫃石島の方たちと一緒に楽しく過ごされて

いたとお聞きしました。

病院から直接、会館への搬送希望でしたが最後に櫃石島の方達にも会っていただきたいとの

気持ちで櫃石島に車を走らせました。

櫃石島に着くと近所の方々が出迎えてくれ、車の中でしたが故人様と対面し

たくさんのお声がけをされました。

 

長年、野菜や作物をカートに乗せ歩いた坂道をゆっくりと車で走り、道中でいろんな笑い話や

昔話をしながら回った事で故人様をより知る事が出来ました。

おひとりおひとりの葬儀をおひとりおひとりの形でお見送りする上で大切なのは故人様を

知る事だと改めて感じた施行でした。

 

SAKASOU 大川亮胤

 

記事一覧に戻る

トップに戻る